国語語彙史研究会
日時 2010.4.24(土)午後一時半~五時
場所 武庫川女子大学 中央キャンパス S(南館)-四七教室
(西宮市池開町六-四六 阪神鳴尾駅から東へ徒歩七~八分)

発表題目および発表者
一 連体助詞を伴う名詞被覆形による無意識的複合名詞 相愛大学?非常勤講師 蜂矢真弓氏
    「連体助詞を伴う名詞被覆形による複合名詞の変化」と変更
二 改編本類聚名義抄における「東人云」について 高知大学教授 山本秀人氏
三 仮名(かな)の語史 ―仮字・仮名・片仮名・真名仮名・萬葉仮名・平仮名等―    奈良教育大学名誉教授 山内洋一郎氏

前後

第93回国語語彙史研究会
第95回国語語彙史研究会


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-05 (火) 17:54:06