鳥海松亭?

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~okajima/uwazura/kokusyokaidai/o/kokusyo_o053.html>
おんゐんけいもう
   音韻啓蒙  一巻  鳥海恭
 音韻に關する論述にて、其の目を擧ぐれば、総論、四聲清濁輕重の事、五十音排列の事、五音出生の大體をいふ事、未成普通のハヒフヘホ、成音のハヒフヘホ、半濁音のハヒフヘホ、清音のパピプペポ、濁音バビブベポ、拗音のファフィフゥフェフォ、五十音排列に従ひて合音する大抵の事、世界萬國同音の事、文字の事、音韻妙用の事、音轉に因て本據の異音を同一にすること、用字の絡は歌文より外に用ふべからざる事、音韻の理は知らずばあるべからざる事等なり。文化十二年乙亥(二四七五〕四月、亀田鵬齋?の漢文序あり。小泉雄周校正して同十三年發行せり。
◎烏海恭は仲黙と字し、松亭と號す。

杉本つとむ「江戸期、ある〈音韻論〉を読む?――鳥海松亭『音韻啓蒙』小察――」

 敷田年治?

敷田年治『音韻啓蒙』?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-27 (木) 20:51:08