内田康夫?
推理小説
兵庫県 城崎 豊岡 出石
方言会話あり

徳間文庫による

目次

プロローグ
土蜘蛛伝説
亡霊たちの棲み家
日和山の暴走
熱心なセールスマン
天日槍の反逆
レンタカー屋の死
過去からきた刺客
玄武洞の対決
エピローグ
解説 小沢淳

p.40 平板だが、土地訛りのない、はっきりした口調で言った。
p.63 言葉の感じからいうと、東京あたりの人間かと思います。
p.139 繭玉の繭にしようと思うたのですけど、当用漢字にないと言われて、平仮名にしました

志賀直哉「暗夜行路」
『日本伝奇伝説大事典』角川書店
内田康夫「漂白の楽人」?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-06-06 (日) 10:38:01