井上史雄
1998.1.20
岩波新書 新赤540


はじめに
1 ラ抜きことば?の背景
2 「じゃん」の来た道
3 簡略化の動き
4 東京ことばの底流
5 新しい方言の広がり
6 敬語の最前線
7 気になる? 口調
 衰退するガ行鼻濁音
 専門家アクセント
 平板化?の広がりと歴史
 平板化の起こった理由
 新しいイントネーションの出現
 半疑問イントネーション?
 アクセントとイントネーションの機能変化
8 ことばの変化のとらえ方
 四つの次元
 言語の次元
 空間の次元
 時間の次元
 社会の次元
 言語変化の雨傘モデル
引用文献
おわりに


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-15 (金) 12:08:09